文京区で、追い焚きの配管の洗浄+ジェットバスの配管の洗浄をしました。

築3年ですが、1度も洗浄したことがないという事でご依頼頂きました。

年数がたってから風呂釜の配管の洗浄をするよりも、早めの時期に洗浄をおすすめいたします。

なぜなら、配管の中に汚れがこびりつてしまい、ひどい場合はそれがはがれてきてしまい、

追い焚きの時に、小さな固まりが出てきてしまいます。

その 汚れは皮脂や、雑菌のかたまりです。

それでは、最初に追い焚きの配管の洗浄から始めます。築3年なので、初めは汚れは出てきませんが、時間をかけて洗浄をすると汚れがで出来ました。

画像の上の方にある固まりが皮脂の汚れ等です。

触ると油みたいにベトベトします・・・

続いてジェットバスの洗浄です。

ジェットバスの洗浄も時間をかけて洗浄します。

そうすると、汚れがでてきました・・・

浴槽が白色できれいなので汚れが分かりにくいですが、

よごれは出てきました。

お客様に汚れの確認をしていただいた所、

洗浄を初めてしたけど、汚れがこんなに出てくるの・・・?

と、おっしゃっていました・・・

そうなんです。

汚れが出ていなくて、見た目も綺麗なお湯に見えますが、

実は、沢山の雑菌が配管の中に付いていますよ・・・

 

 

*いいね!でクリーニングスタジオの最新情報をお届けします。