埼玉県川口市のお客様から、風呂釜の追い焚きの配管の清掃のご依頼を頂きました。

まずは、キャップをはずしました。

すると・・・こんなに汚れが・・・すごぃ・・・

 

これは、循環口の裏側です。 8801 次はお湯はりのボタンを押してお湯をためてみます。

そうすると、こんなに汚れがでました。

お湯はりのお湯は新しいお湯が出てきますが、

追い焚きの配管の一部の配管を通って出てきますので、追い焚きの配管がすごく汚れているとこの様な汚れが出てきます。

また、雑菌も配管の中にこびり付いているので、出てきます・・・

という事は、新しく綺麗なお湯をいれたつもりですが、配管が汚れていれば 綺麗なお湯ではないということになりますね・

8812

 

それでは、洗浄開始です。 するとすぐに汚れが・・・ 8818 だんだんと、汚れが出てきます・・・ 8824 汚れが出ますっ・・出ますっ・・・ 8826 こんなに出ました・・・ 8841 拡大でどうぞご覧下さい・・・ 8840 2回目の洗浄ですが、汚れが出てきました。

1回の洗浄で綺麗にはなりますが・・。?

これで終わるか・・・もう1回洗浄するか・・・

私が少しでも気になれば、お客様にお時間を頂いて再度洗浄いたします。

8853

こんなに汚れが出れば、1回の洗浄で綺麗になるわけないですね・・・

また、短時間で洗浄して終わる様なことはありえないですよね・・・?

弊社は、徹底的に汚れを落とすために長めの作業時間を頂いております。

ご理解のほど、宜しくおねがいいたします。

 

 

*いいね!でクリーニングスタジオの最新情報をお届けします。